映画鑑賞 | スタッフブログ

PROFILE

PROFILE
株式会社スピーディアのスタッフブログです。
スピーディアは、SPEEDIA光などの
光コラボレーション事業をはじめとした、
地域の情報化とその対価が地域に還流する
事業を提供しています。

映画鑑賞

2021.07.16 未分類

こんにちは。

お客様満足室の佐山です。

昨今のコロナ禍、あまり人の多い場所へいけない日々ですが、先日近所の映画館に映画を観に行きました。

その映画館はいわゆるミニシアターで、混んでいる日でも客席の埋まり具合は6割程度。

十分なディスタンスを確保して鑑賞することができました。

鑑賞したのはこちら、「アメリカンユートピア」です。

元トーキングヘッズというバンドのフロントマン、デイヴィッド・バーンによるライブショーが、スパイク・リー監督の手で映像化された本作。

控えめに言って本っ当に最高でした。

舞台上のセットや、楽器を接続するケーブルなど、余計なものをそぎ落としたシンプルなステージと、演者の圧巻のパフォーマンスに、思わず映画館で拍手してしまいそうに。

サウンド、ステージング、カメラアングル、照明、何もかも緻密に計算されていて、度肝を抜かれます。

デイヴィッド・バーンは今年で69歳とのこと。

老いって何だろう、と、しみじみ思ったのでした。

仙台では7/22まで上映予定らしいので、もしも見かけられた際は是非観てみてください♪

余談ですが、デイヴィッド・バーンの組んでいたバンド、トーキングヘッズのライブパフォーマンスを映像化した「ストップメイキングセンス」も、とてもお勧めです。