スタッフブログ

サロン・デュ・ショコラ仙台

2019.02.26 未分類

こんにちは、技術満足室の菅野です。

先日、仙台三越で行われていた「サロン・デュ・ショコラ」に行ってきました。

年に一度のチョコレートの祭典と呼ばれているイベントで、

甘いものが好きな私は毎年のぞきに行っています。

今年はチョコの販売だけでなく、展示型ブースもありました。

生のカカオ豆は初めて見たかもしれません。

こちらは、チョコの味見ができるブースです。

簡単な質問にいくつか答えると、好みに合ったチョコを

おすすめしてくれます。

別のブースでは、パティシエやショコラティエの方を招待しての

トークショーも行われていました。

この日のゲストは、仙台で人気の「カズノリイケダ アンディヴィデュエル」

というお店のシェフ池田一紀さん!

私もかなりのファンなので、参加してみました。

トークショーでは、試食をさせてもらえました。

画像左側は、ルビーチョコレートという新種のチョコです。

着色料などは使用しておらず、特別なカカオ豆の自然な発色で

このようなピンク色になるのだそうです。

画像右側は、宮城の日本酒「伯楽星」を使ったフォンダンショコラです。

中にはお酒の風味がしっかりなガナッシュが詰まっていて

とても美味しかったです…!

こちらは試作品で、このイベント用に作ってきてくれたそうなのですが、

商品化を切に望みます。笑

ちなみに伯楽星入りの生チョコは今年の新作として販売されていました。

こちらはお酒の風味があまり強くないので食べやすいと思います。

トークショーでは今後の構想など、気になるお話もたくさん聞くことができ、

いろいろと収穫の多い一日でした。

気が早いですが、来年の開催も楽しみです。