ひとり旅in神戸 | スタッフブログ

ひとり旅in神戸

2018.12.25 未分類

こんにちは!

ちょっぴりアウトドアで、休みは大体精一杯寝ている松浦です。

台風に負けたくないひとり旅奮闘記第2弾です!

山陽新幹線のほぼ終日運休が決まっていた2日目、

神戸に宿泊し、目覚めた私は、カーテンを開けて思いました。

(めっちゃ天気良い!!!)

快晴です。

風もほとんどありません。

これは1日予定を早めて、北野異人館へ行ける気がする!

そう思った私は外へ飛び出しました。

新神戸駅から坂を上がって行くと、北野異人館街があります。

あれ?チケット売り場が閉まっている、おかしいな。

そういえば人通りも少ない…。

調べたら、交通機関が止まるため、異人館は

どこもお休みにしますとのこと。

天気めっちゃいいのに!東北の人なら店開けてるよ!

と思いましたが、駅構内の店も(コンビニも!)

どこも閉まっていたし、人も車もほとんど動きがないし

公共交通機関も前日には終日運休決めちゃうし、

やっぱり西日本の人は台風への意識が

東北の人より高いな〜と思わされました。

仕方ないので、神戸の街のすぐ後ろにある

山へ登りました。(突然)


↑断層あるの分かりますか?

とってもかっこいい!

布引の滝という有名な滝があり、山を登って行くと

何個も滝を見ることができました。

近所の人や、トレーニングしている人

外国人観光客や、なぜかスーツを着ている人など

狭い山道でいろんな人に出会いました。

頂上付近にお茶屋さんがあり、いかつい常連客の方々に

優しく迎えられて滝を見ながらぜんざいを食べていましたが、

急に避難準備の緊急速報のアラートが鳴ったので下山。

自然と笑顔になれるスポットがたくさんある

素敵な山だったので、また機会があれば行きたいな〜。

そのあとの半日は、どこかへ行っても帰って来れない

可能性があるため、ホテルに引きこもっていました。

次回のブログでは、北野異人館観光について書きます!

台風に負けない私をぜひご覧ください。