スタッフブログ

PC作り

2018.06.08 未分類

こんにちは、技術満足室の西村です。

社会人になり初めて給料をいただきました。

その給料ですが、引っ越し補助費用という住宅手当も入金していました。

住宅手当をすべて予算にし、作りたいものがあったため、ゴールデンウィークに

実行しました。

それはデスクトップPCを作ることです。

学生時代、親しいクラスメイトからそれなりにお金があるならPCは

買うより作ったほうが安く済む、という言葉を信じ続けついにまとまった

お金が手に入ったので作りました。

PCのパーツに精通している友人とともに見積り、各種パーツを購入しました。

パーツ、ケースともにすべてヨドバシカメラで購入しました。

そして、友人に無茶を言って購入した日にPCを組み立てを始めました。

PCの中身、つまりCPUや電子回路基板などは精密素子の塊なので

いつも以上に神経質になりました。

そして、半日ほど友人とマニュアルやパーツと睨めっこしながらなんとかPCケース

に組み入れました。

組み立てが完了したら次はPCにWindowsをインストールします。前の組み入れ作業では

各パーツの精細な部分には触れないよ、壊れないように、というのが大事でしたが

Windowsのインストールをする作業では組み立てのとき配線にミスがないか、パーツに

異常がないかが明らかになります。つまり、インストールができない、そもそもPCが

起動しないなんて事態になったら既に大金をはたいている私は落ち込むどころの話では

ありませんでした。

そんな不安な心境の中、待ち続けて…

こちらの写真に写ってているのはBIOSの画面です。

BIOSというのはPCに組み込まれているハードウェア(CPUやHDDなど)を動かす準備をするプログラムです。

こちらのサイトに専門用語をあまり使わず説明しているのでよければ参考に。

つまり、PCの起動に成功しました。ほっとした瞬間でした。

そしてWindowsをインストールし、無事PCが完成しました。

友人、付き合ってくれてありがとう。

ちなみに、PCが動いているときのパーツの様子ですが

色んなパーツが色んな色に光っています。

スペックですが、簡潔に書きだしますと以下のようになっています。

CPU:Core i7 3.2GHz

メモリ:16GB

ディスク容量:SSD 500GB、HDD 2TB

グラフィックボード搭載、NVIDIA GeForce GTX 1060

USB端子:計8つ

HDMI端子:計5つ

DisplayPort端子1つ、DVI-D端子1つ

今回作ったPCの合計金額ですが、ヨドバシカメラのポイントで精算した金額を除いて

197,000円でした。

社会人をデビューして初の大きい買い物でしたが、大変満足いくものが作れました。