スタッフブログ

それがお前の龍になるのか!?

2018.05.08 未分類

こんにちは、法人満足室の義夫です。

さて、前回、退路を断つ意味で蔵王ヒルクライムに

エントリーしたことを記事にしましたが、言っただけでは、

気合や根性だけでは、どうにもならないこともあります。

なにも準備しなければ完走出来ないことは明々白々です。

本当は、「人間」を鍛えて乗り切る!と言い切りたい

ところですが、無理なものは無理、自転車をヒルクライム用に

改造します。

といってもここもあそこもと改造すると、自転車の

パーツ代金もそれなりになります。

ここは、当社のSpointという社内ポイント制度を使って

乗り切りました。

ちなみに、Spointは社内美化チェックなどをクリアすると

付与されます(^^)v

さて、調達したパーツは・・・

・リア変速機

・リア9速用ギア

・チェーン

・ブレーキ用ゴム

・ハンドルバーテープ

・サイクリング用ジャージ(上下)

・工具

です。

総額約23000円分です。ビバ、Spoint!

面倒な注文に対応いただいたNTT東、MEGUDI、両店舗さま

ありがとうございました!

自分としてはかなり満足です!

今回の改造の肝は、リアギアの変更です。走るコースに

あわせてギア比を調整するのは、男のロマン!

最大の歯数を 25から32に変更しました。前のギアの

歯数が34ですから、ほぼペダル一回転でリアタイヤも

一回転です。

平地では軽すぎですが、ヒルクライムでは威力を

発揮してくれるはずです。

改造の効果をを確かめるため、早速、泉ヶ岳を目指します。

仙台に引っ越して来てから、いつかは登りたいと思いながら

いやいや無理だよとの思いが先にたって、これまで時間が

過ぎていました。

さて、のどかな田んぼの風景を過ぎると、登りの開始です。

第一目標は泉ヶ岳スキー場の駐車場、第二目標はその上の

スプリングバレーの駐車場。

おお、苦しい、とても苦しいけど、登れる、登れます。

すごい、改造の成果ありありです!

けど、苦しい(^^;

あまりの苦しさに考えることがどんどんシンプルになります。

駐車場まで残り何メートル!?

何メートル?

なん・・・

——-(白目、空白)

廃人になるんではないかと思いながら、なんとか

第二目標のスプリングバレーまで登り切りました。

自宅を出発してからの獲得標高差700メートル まぁ、

自転車を趣味としているひとからみれば大したこと

ないところでしょうが、自分的には、大きな達成感を

得られました。

でも、蔵王は標高差1300メートル、これの約2倍か・・・(^^;

決戦まであと28日、次は体を鍛えます!