アリス・紗良・オットさんのコンサートに行ってきました。 | スタッフブログ

PROFILE

PROFILE
株式会社スピーディアのスタッフブログです。
スピーディアは、SPEEDIA光などの
光コラボレーション事業をはじめとした、
地域の情報化とその対価が地域に還流する
事業を提供しています。

アリス・紗良・オットさんのコンサートに行ってきました。

2022.06.20 未分類

技術満足室 橋村です。

先月の5月26日、自分の日を利用してアリス・紗良・オットさんのコンサートに

行ってきました。

http://www.tbc-sendai.co.jp/tc_event/special/alice_sara2022/index.html

演奏はショパンの24の前奏曲にプラスアルファという感じで、演奏中に動画が

背景に流れていました。流れている動画はちょっと画質的に落ちていた感じ

でしたが、演奏は女性らしく美しかったです。

電力ビル(仙台)のホールで開催されたのですが、このホールに入るのは私自身、

初めてでした。ホールはかなり広く、後ろの方の席でしたが、2階の上の方という

わけでなく、ワンフロアが登りつつずうー、と続いていく感じで、近くにある前回行った

東京エレクトロンホールの窮屈な席に比べるとゆったりしていて演奏を楽しめる

ホールでした。

電力ホールのある電力ビルは昭和35年8月4日、電力ホールとグランドホテル仙台から

なる北日本では最大規模のデラックスビルとして、電力ビルが誕生したそうです。今では

仙台のランドマーク感はないですが、そのころは周りに高いビルもなくそびえたっていたそうです。

デラックスという言葉が昭和を感じさせます。

アリス・紗良・オットさんは、今まで一年に何度か日本に来日されて公演されていた

そうですが、3年ぶりで久々の日本公演だということを話されていました。

多分、コロナ関連で来れなかったのかと思っていました。

ちょっと検索すると、難病の「多発性硬化症」が発症されていたそうで闘病後、さらに、

コロナ騒ぎで大変だったはずなのに、日本で公演会。 アリス・紗良・オットさん

にとって日本を大切にされていることがよくわかりました。

6月は日程が合わなくてピアノコンサートに行く予定はなく、7月の反田恭平さんの

コンサートも名取で開催とのことで8月以降までお預けでしょうか。。。

おうちの薔薇が綺麗に咲いていました。今日の時点では、咲がら切りと

いうらしいのですが、一旦枯れた花を切り落として来月あたりの次の

開花を待っている感じです。 春の桜に続き、目が癒されます。。。