Suite bergamasque "Clair de lune" | スタッフブログ

Suite bergamasque ”Clair de lune”

2020.06.08 未分類

こんにちは。

総務の高嶋日向子です

最近おうち時間が長くなり、

週5で通っていたスタジオにも

いけなくなってしまって

運動不足です。

そこで、少しでも体を動かしていようと

気が向いたときに、お散歩をするようになりました

会社から帰って、夜ご飯を食べて

そのあと町内をゆっくり歩いたりするのですが

いつも聞こえてくる旋律があります

ご近所のピアノの先生のお宅から聞こえてくる

ベルガマスク組曲 第3曲

ドビュッシーの「月の光」

とても有名な曲ではないでしょうか

個人的にとてもとても好きな曲です

映画でも使われていて

「オーシャンズ11」

ラスベガスの噴水の最期のシーンが印象的です

ピアノの先生はもうご高齢ですが

ピアノの音色はとても若々しく

いつも足を止めて聞き入っています

何年も前に画家だった旦那さんをなくされてから

アトリエだった離れにピアノを置いて

夜な夜な弾いているのだそう

二人の出会いはパリだったとか

美男美女だったお二人には

たくさんの素敵なストーリーがあったのでしょうね

そんなことを思い出していると

ピアノの音がまた一段と綺麗に響いてきて

心が洗われるようです

思い切り羽を伸ばせない状況が続いていますが、

自由な時間が増えた

そんなときだからこそ

ゆっくり音楽を聴いてみるのもいいですね♪