家族旅行@北陸 ~富山編 その1~ | スタッフブログ

PROFILE

PROFILE
株式会社スピーディアのスタッフブログです。
スピーディアは、SPEEDIA光などの
光コラボレーション事業をはじめとした、
地域の情報化とその対価が地域に還流する
事業を提供しています。

家族旅行@北陸 ~富山編 その1~

2019.07.22 未分類

こんにちは。淀川です。

今年も会社を定時ダッシュして新幹線に乗り、大宮で両親と合流して富山へ移動。

私が前回富山に行ったのは10年以上前新幹線開通に向けて富山駅が工事の真っ最中の時でしたが、駅は綺麗になったし、駅前も新しいビルが立って様変わりしていました。

旅行(実質)初日は氷見へ。

父に立山連峰を見たいと言われて、Google先生にお聞きしたところ見つけたのが雨晴海岸(あまはらしかいがん)。

「海越しに見える立山連峰が絶景!!」

ということなので決定!!

ただ、綺麗に見られることはなかなかないそうで…。

不安に思いつつも家族旅行の時は比較的天気がいいことが多いのできっと大丈夫!!

ちょっと霞んでいましたが、山には雲がかかっておらずキレイに見えました。\(^o^)/

時間も比較的早かったので、あまり人もいなくてゆっくり見れました。

お昼は「氷見漁港場外市場ひみ番屋街」にある回転寿司でランチ。

日本海側なので白身魚がメインです。

帰りは富山駅まで直通の「ぶりかにバス」に乗りました。

基本予約制で席が空いていたら予約なしでも乗車可とのことで、始発だし乗れるでしょと待っていたら、予約者いなくて私たち3人のみ。

先の停留所からの予約もなかったようで

「好きな席にどうぞ」

という運転手さんの言葉で最前列を陣取りました。

(その後の「新湊きときと市場」から乗車して来た方が多かったです)

途中、新湊大橋という橋を通ったのですが、一番前の席の特権で真正面に立山連峰、横の窓からは海王丸パークに恒久係留されている帆船海王丸を上から見ることが出来ました。