スタッフブログ

四国へ

2019.01.09 未分類

技術満足室の橋村です。

先日、10日ほどの大阪出張があり、仕事の合間の土日に、

実家のある奈良と四国の徳島に行ってきました。

四国はいま遊んでいる「妖怪ウォッチワールド」で四国に

なかなか手持ちの妖怪が配置できず直接乗り込んで

手持ち妖怪を配置するため「妖怪の木」を植えるのが大きな目的でした。

徳島には、和歌山港からの南海フェリーを利用しました。

宿泊先の難波から和歌山港まで直通列車がでていて海をわたりやすい

のが決め手です。

海の上は晴れたり曇ったり雨に降られたりとかなり不安定な天気でしたが

それも海上の旅にはそれぞれ新鮮な感じで気持ちよかったです。

徳島市内は、商店街がシャッター商店街になっていて地方の衰退が

表に現れていて寂しい街中でしたが、立ち寄った、ついさっき開店した

徳島を盛り上げおうとするショップの方にも会えて阿波踊り以外

にもなんとか徳島を盛り上げる勢いを芽吹かしていこうという感じが

現れていて会話が楽しかったです。

「アニメのマチ 徳島」があちこちにありましたが、こちらの宣伝は

賛否両論がありそうです。

徳島のお土産は、先ほど立ち寄ったショップとfacebookの友人の推薦

だった「鳴門わかめ」にしました。

さすがに帰仙が5日以上あとになる仙台のお家への土産には生のワカメは厳しそう・・

なので、奈良の実家へのお土産です。

実家のある奈良には兄と姉と母親に会いお土産を渡して

きました。兄はお勤めがお寺ということもあり、年明けの

お水取り(東大寺)に籠ることがきまったとのことで

風邪などひかぬよう願って帰ってきました。

徳島は温暖で物価も安く生活しやすそうなので一度住んでみたいなあ~~

会社へのお土産は、毎度ながらも奈良の和菓子ではお勧めの本家菊屋の「菊之寿」、50個入り!!(社員が多いと数も多くて大変!!)

以上、おしまい。