カフェのような列車 | スタッフブログ

カフェのような列車

2018.07.21 未分類

こんにちは。お客様満足室の田口です。

先日、ずっと乗りたかったフルーティアに乗車しました。

ティーポットのマークがついた車体、内装は赤を基調とした

まさにカフェのような雰囲気で、添乗員さんも黒いワンピースに

白いエプロンという制服でばっちりきまっていました。

ホームには果物の被り物をしたお見送りのスタッフさん(?)

もいらして、出発時に手を振ってくれます。

なんともアットホームな空気感がありました。

この列車は乗車しているしている約1時間のあいだに、

ケーキとコーヒー・紅茶などが楽しめるのが特徴です。

そのせいかお客さんの大半は女性でした。

ケーキは季節のフルーツをふんだんに使用したケーキで

内容は時期によって変わるそうです。

2種類のケーキがあったのですが、個人的には柑橘類がのった

ヨーグルトムースのタルトが好みでした。友人とおしゃべり

しながら楽しんでいると時間はあっという間で、車窓からの

景色を眺めることをすっかり忘れてしましました(^-^;

やっぱり花より団子ですね。