海よ | スタッフブログ

海よ

2019.07.09 未分類

こんにちは、﨑山@技術です。

先日ふと「海まで行こうかな」と思い立ち、行ってきました。歩いて。

家を13時過ぎころに出るとだいぶ外が暑い、、、すぐさまアクエリアスを購入し、黙々と歩き続けます。

仙台地下鉄東西線の最東端は荒井駅になるんですが、そこまで到達するのに1時間半弱かかりました。そこを越えて歩き続けているとどうも周りの様子が違ってきますね。コンビニがなくなるんです。あと自販機も消えます。アクエリアスももう消えてます。オーマイガー( ˘ω˘)

まあいいやと気を取り直して歩き続けてくると、ついに荒浜運動公園にたどり着きました!この時点で2時間半くらい、疲れますね。

さてここではじめて地図を開いてみて気づきます。

荒浜公園は北側から行くと海が見れないのです。

どうやら荒浜公園の中腹をまっすぐ区切っている水堀を越えないと海へ行けなさそうです。そして橋がある場所は南側、、、

ここまで来たんだから行くか―と思い、歩を進めました。しかしこの荒浜公園、非常に広いです。縦の長さが4kmくらいあって、歩くのに飽きます。

なかなか先が見えませんでしたが1時間弱歩いてやっと橋にたどり着きました!あとちょっとだ!

そして、、、

いや~やっと着きましたね、、疲れました。

ぼーっと海を眺めていると私の中の加山雄三が高らかに歌っていう声が聞こえてきますね。大きな愛感じます。

加山雄三  『海 その愛』

帰るのも大変でしたが、よき日だったと思います。

自転車かったので次は自転車でいきますね。