スタッフブログ

お任せできない

2018.06.10 未分類

こんにちは。社員満足室の太田です。

みなさんはご自宅や職場で、パソコンはお使いになられますか?

今はスマホがあるので、ご自宅では持ってないという方も

いらっしゃるかと思いますが、お仕事ではちょいちょい使う

という方から、一日中使ってるという方から…

さまざまかと思います。

そんなパソコンと仲良しな毎日を過ごしていると、ある日

突然やってくるものが(-“-;)

頼んでもいないのに、親切顔(?)でゴリ押ししてくる…

Windows アップデート!!!

アップデートというからには、いろいろ使いやすいように

グレードアップしてくれるのかと思いきや、、、

その内容には賛否両論…

(というか、私の周りではブーイングの嵐です。。)

私もアップデートしないで欲しい派で、自宅のパソコンは

なるべくアップデートをかけないよう、ごまかしごまかし

使っております。。

しかし先日、職場のパソコンをアップデートしなければ

ならなくなり、泣く泣く更新を開始。

ただ、その時すでに仕事中でしたので再起動は就業後に

やろうと思い、パソコンさんに「あとで」と言っておいた

(「あとで」のボタンを押した)はずなのに…

しばらくはいつも通り、何事もなかったかのように働いて

くれていたパソコンさんなのですが、なんとちょっと目を

離した隙(スリープ状態になった時)に、いつの間にか再起動(;;)

そしてスリープから起こしたところ、こんな文字が…

えっほんとに任せていいの?!

というか、もう任せるしかできることがない…(;;)

なかば投げやりにパソコンを放置し、しばらくして席に戻り

パソコンをひらくと…

作業途中のデータが全部消えてる!!!\( ‘ω’)/

そっかー…だって再起動しちゃったんだもんね(TωT)

そうだそうだ、そうだった…

もはやなんのデータが消えてしまったのか思い出すことも

放棄し、その他のやりかけのものを片付けてその日は帰りました。。

ちなみに今回のアップデートの結果は、今のところ

どこがどう変わったのか分かりません…( ̄▽ ̄)

(いいのか悪いのか。。)

でもやっぱりwindowsアップデートはあまり歓迎できない私でした。。