挿し色の季節 | スタッフブログ

挿し色の季節

2020.12.11 未分類

こんにちは。総務の三浦です。

朝起きてカーテンを開けると

空にはまだ星が瞬いている…冬ですねぇ。

本日は冬のおしゃれについて。

淡いかわいらしい色を着ると顔がぼやけるので

普段から濃い色の服を選びがち。

紺、黒、チャコールグレー…ダークなラインナップです。

引き締まってスリムに見えるというより、

もはや縮んで見えているのでは?と思うこの頃。

冬はコートなど厚手の物を着るし、

ますます加速する気がいたします。

一方で、冬になるとどこかに1つ明るい鮮やかな色、

キラキラしたグッズを身につけたくなるのも事実。

バックにモフモフor キラキラしたチャームを

つけてみたり(←あまり実用性はない)、

淡い色の手袋、マフラーなどワンポイントで。

個人的にはこのワンポイントというのが大事で

色の分量、バランスが大事かと思っております。

ゆえに「挿し色」ですね。

街中もイルミネーションで彩られますよね。

太陽が顔を出す時間が減り、昼が短くなると、

明るい光を求めるのは人間の性なのでしょうか。

…ということで、皆さまも楽しい冬をお過ごしください。