鳴子峡の紅葉 | スタッフブログ

鳴子峡の紅葉

2020.11.18 未分類

こんにちは技術満足室夜間部の木村です。

今年も鳴子峡の紅葉を見に行って来ました。

前日は雨、当日の天気は晴れの予報でしたが曇りで

今にも降りそうな空模様の中、例年平日でも駐車場に入る

為の渋滞が出来てすぐには入れないので今年は朝5時過ぎに

出発して、到着すると渋滞もなく既に無料の駐車場は満車

でしたが有料の駐車場に駐車することができました。

相変わらず怪しい曇り空ですが渓谷は鮮やかに色づいた紅葉の

木々が目に飛び込んで来ました。

今年は例年になく鮮やかで素晴らしい景色ですが晴れて太陽

が出ればさらに奇麗だろうと思いを抱いていると、空からぽつり

と雨粒が落ちてきました。

そこで、雨雲の行方を携帯の雨雲レーダ(ほんと便利)で確認すると

1時間後には雨雲が晴れそうなので名物キノコ汁を食べながら雨宿り

をして待つことにしました。

雨も上がり太陽の光が木々を照らし色鮮やかな紅葉が見れました。

感動しているとなんと、鳴子峡に虹の橋が架かっているではないですか

感動も束の間、また直ぐに雨が降ってきました。

しんとろの湯に入り、藤治郎の鴨そばを食べて帰りました。