口紅5㎏食べる?? | スタッフブログ

口紅5㎏食べる??

2020.06.12 未分類

社員満足室の三浦です。

 

マスク生活が続き、以前にも増して口紅を塗らなくなりました。

実際、このコロナ禍で化粧品全般の売上が下がっていると

報道で見聞きします。

 

今日のお題はそこではありません。

「人は一生にどのくらいの量の口紅をつけるのか?」です。

学生時代に「人は一生に5kgの口紅を食べる」という話を聞いたことがあります

①飲食の際に塗っている口紅も一緒に飲み込む

②口紅が取れる

③塗る

この繰り返しで口紅を食べていることになるそうです。

確かに添加物とか入っているかもしれないから、

気をつけるに越したことはありません。

 

このブログを書くために改めて「口紅 一生 食べる」と検索すると

その量は「510本」から「3050本」(←これで重さ数㎏らしい)

に至るまでいろいろ。

使用頻度によるし、芸能関係などお仕事にもよりますね。

 

ちょっと話が飛びます。

スペイン語ではマスクのことを

Cubreboca(クブレ ボカ)といいます。

「仮面の小さいの」という意味でMascarilla(マスカリージャ)とも

いいますがCubrebocaがより口語的な印象です。

Cubreは覆う(英語のcover)、bocaは口です。

「口元を覆うもの」。そのまま。

巣ごもり中に見た海外のニュース映像でこの言葉を聞いて

「そうだよ、やっぱり口紅塗らなくなるよねー」

と妙にナットクしてしまいました。

などと、メイクを手抜きがちな自分を正当化していますが、

おしゃれ心(一応あるつもり)はいつまでも持っていたいです。

 

それではまた。