加水分解と散歩 | スタッフブログ

加水分解と散歩

2020.03.24 未分類

こんにちは。千葉です。

先日、仲間とスキーに行ってきました。

子供たちの部活でコーチングをしていた関係で、スキーは久しぶりです。

道具もしばらく使っていなかったので、チェックするために事前に出してみました。

ブーツを出してみると、、んん?・・表面が白っぽく光沢がなくマットな感じに・・。

触ってみると細かい粒子のようで、拭きあげれば光沢感が出てくる感じ・・。

これは・・・加水分解している!

購入してからもう十何年も経っているので致し方ないですね。

このまま使用すると、滑走中にブーツが真っ二つになりかねないので、急遽ブーツを購入しました。

いやー、新しいっていいですね。

それと、いままで使用していたブーツはとにかく硬くて(上級モデルはみんな硬かった)足を入れるのが結構大変だったのですが、新しいブーツは同等モデルにも関わらずすごくしなやかで履きやすい。。

技術の進化って素晴らしいですね。

そして、スキーに行く前日、道具を準備していて、板を見ると・・・んん・・?

ビンディングのところ、、白くなっていますよね・・?

当然、買う暇もない。。

でもまぁ、ビンディングは金属を主体に構成されているので、プラスチック部分が多少加水分解してももつでしょう。。

ということで、そのままスキーに行ってきました。

結果、それほど本数を滑らなかったこともあり無事に帰ってきました。

次のシーズンで購入しようかと思います。

スキーにいった仲間です。コンディションは最高でした。

後日の後遺症ですが・・・足は大丈夫でしたが、肩から背中にかけて後遺症が。。

・・・セカンドデビューの仲間を散歩紐をつけてレッスンしていたので・・・

転倒や暴走の恐怖が少ないのでスキー嫌いに成りづらくていいのですが。。

一人で曲がれるまで仕上がったので、来シーズンは散歩しないで済み、後遺症が残らないはずです。ハイ。