北限のみかん? | スタッフブログ

北限のみかん?

2020.02.18 未分類

社員満足室の三浦です。

年末に友人と会った際、「庭のみかんだよ!」と紙袋を渡されました。

「え?どういうこと?」と聞くと、20年ほど前に観賞用の植木鉢をもらい、

後日それを庭に植えたら成木に育ったというのです。

柚子の北限は県内の大河原町と聞いたことがあったのですが、

(…と知り合いに話したら、岩手の陸前高田で

「北限のゆず」が栽培されている、との情報を得ました)

みかんが仙台市内で育つなんて初耳。驚きです。

「行ってみる?」と言われ、家へ向かうと、立派なみかんの木!

脚立と鋏を借りて「みかん狩り」させてもらいました。

「いっぱい採っていいよ」のお言葉に甘えて沢山いただいてしまいました。

小ぶりで酸味と甘みのバランスのいい、とてもおいしいみかんでした。

…ということで年末年始はみかん三昧。

食べた後、「ワックスがついていないのだから」と閃き、

皮を干して入浴剤を作りました。

みかんの皮は「陳皮」と言って漢方薬の材料にもなっていて、

血行促進・冷え改善効果があるし、香りは癒し効果、お肌はすべすべ。

最後には浴槽を洗うのにも使えていいことづくめでした。