妻の誕生日 | スタッフブログ

妻の誕生日

2020.02.04 未分類

みなさん、こんにちは。 土日・夜間担当のフジタです。

去る12日は、最愛の奥さまの誕生日でした。

子供の頃、お正月はご実家に親戚が集まって正月の

お祝いをするので、自分の誕生日は影が薄かった、と

嘆いていました。

結婚後、二人の休みが合うお正月は、一緒に温泉に行ける

数少ない機会だったので、料金は高いですが毎年蔵王や作並の

温泉に出掛けて、妻の誕生日を祝っていました。

正月休みとゴールデンウィークは、貴重なチャンスでした。

でも、今年は少し事情が違っていました。

昨年、母と義父が相次いで胃がんの手術を受けました。

その後母は、摂食障害で療養型の病院に長期入院しており、

義父も、手術した病院と老人保健施設を行き来していました。

その為、今年の正月は、両ご実家巡りと両方の病院のお見舞い、

そして元旦のお宮参りと普段のお買い物で、

3が日は過ぎて行きました。

そして12日の夕方、それらの合間に自宅に戻って、

ようやく落ち着いて妻の誕生日のお祝い。

誕生日ケーキとシャンパンで、妻の誕生日を祝いました。

誕生日ケーキは、正月空いている店が少なく、12月に

近場のケーキ屋さんに片っ端から電話しましたが

なかなか見つからず

ようやく大崎市のパレットが12日から営業して

いるのが判って注文出来たのでした。

いつもの贅沢な温泉旅行とはずいぶん違う正月、

でもとても安らいで幸せなひと時。

本当の幸せは、こういう普段の生活の、ちょっとした

ひと時に有るのかも知れませんね。

そして、この日は2人の5回目の結婚記念日でした。

いくつもの危機を乗り越えて、そしてこれからも

乗り越えて行くのかな、きっと。

神に感謝、そして妻に感謝です。