部屋の3Dモデル | スタッフブログ

部屋の3Dモデル

2019.09.25 未分類

技術の川田です!

もう半年も前の話になってしまいますが、会社に勤めるために初の一人暮らしを始めました。

賃貸の部屋が決まったときから、1kの部屋部分をいかに活用して暮らしやすくするかを考えていました。

実は内覧の際に長さを測ってメモを取り、実家から持っていく家具の3Dモデルを作りながら、家具の配置を「ああでもないこうでもない」とわくわくしながら悩みました。
(Sweet Home 3Dというフリーソフトを使いました)

作った 3Dモデルがこちらです!(カーペットだけいいモデルがなかったので暫定的に)

そして実際にはこんな感じになりました!(ごちゃごちゃですみません。。)

電源の場所が限られているのでPCの置き場所やケーブルの長さなど、綿密に測ったかいもあり、ほぼ理想通りに家具配置できて満足しています!

皆様も、新しい家に引っ越すときや模様替えをするときは、実際に家具を置いてからではなく、3Dモデルを作ってみませんか!?