ドリンクホルダーイルミ2 | スタッフブログ

ドリンクホルダーイルミ2

2019.08.30 未分類

こんにちは。千葉です。

以前、クルマのドリンクホルダーにイルミネーションを仕込んだ記事を書きましたが、その時に、

『時間が出来たら、後部座席にも設置する予定』

と書いていました。

先日、その時間が出来たので、2列目と3列目に一気に設置しました。

まず2列目

ここはさんざん配線の取り回しの検討を繰り返しましたが、どうしても断線の懸念を払しょくできず、電池駆動にすることにしました。

そこで問題になるのが、LEDを点灯させる電圧の確保が出来るのかどうか。

使用する光源は、以前と同じクルマ用チップLEDユニットです。

ググってみたところ、どうやら5V程度あれば、とりあえず点灯する模様。

電池は、高電圧、容量、省スペースを考えると、006P型 9V電池の1択でした。

電池で駆動するのでスイッチを付けます。

一通り配線を接続し、ドリンクホルダーを戻そうとすると、電池の高さスペースが不足。。

思っていたよりタイトでした。

仕方がないので、ウレタン部分を少し掘り電池を押し込みました。

そして、スイッチオン。

次に3列目

ここは以前1列目で設置した配線ターミナルから配線を接続して電源を取ります。

センターコンソールから1列目シートベルト下部を通り、リアドア下部のサイドシル内部に配線を通し、3列目ドリンクホルダのパネルまで到達させます。

配線さえ通ってしまえば、他に比べて難しいことは無く、無事設置できました。

これで、3列ともイルミ化しました。