アンテナ | スタッフブログ

アンテナ

2019.02.02 未分類

こんにちは。千葉です。

クルマのアンテナのイメージというと、どういったものをイメージしますか。

私が乗ってきたクルマで言うと、

・Aピラーから生えている、手で伸縮させるアンテナ

・リアドアのさらに後方から生えている、自動伸縮アンテナ

・クオーター窓に貼られている、ヒーター線のようなフィルムアンテナ

・ルーフ後方に生えている、コイル式ポールアンテナ

といった感じです。

手動の伸縮アンテナは、懐かしさしかないですが、今でも商用車に設定があるようです。

同じように、手動ハンドルの開閉ウインドウもまだあるのでしょうか・・。

自動伸縮アンテナはどうなんでしょうか。

走行中も現行生産車では見かけない気がしますね。

現行生産車では、主に、フィルムアンテナとポールアンテナですかね。

普段、走行中はこれしか見ないと思います。

ところで、走行中にいつも気になるのですが、ポールアンテナを前方(アンテナ先端をクルマ前方に水平)に倒して走行しているクルマって、わざとそうしているのでしょうか。。

結構な台数がいます。

半分くらい?大袈裟でしょうか?

腕時計をファッションで右腕にするのと同じような感覚なのでしょうか。