芸術の秋だなあ | スタッフブログ

芸術の秋だなあ

2018.12.18 未分類

社員満足室の大槻です。

私けっこうミュージカルが好きなのですが、

大きい音が得意じゃないので(ビビり症)、なんとなく見に行くのは避けてました(゜o゜)

が、仙台で劇団四季「オペラ座の怪人」が上演されると聞いて居ても立っても居られず、

チケットが販売されると即申込!のかいあって、値段が安価でかつすごくいい席が取れました(^^)/

しかし上演1か月前で大事に大事にしてきたチケットを無くす。(笑)

どこを探してもなく、おそらく引っ越しの際に廃棄してしまった模様…。

今から席を取っても見に行けるのは12月とか1月だししかも高い席しか残ってないし

どうしよう~~と思ってダメ元で販売会社に問い合わせたところ・・・

(^-^)「本人確認がとれましたので上演5分前になって席が空いていれば座って大丈夫ですよ。」

・・・さすが劇団四季!

※チケットを落とした場合で誰かに拾われている場合は席が当然埋まってしまう可能性があるため、空席確認をとってからになるそうです。もちろん、落としたわけじゃないので座れました!

公演もとっても素敵でオペラ座の世界観に引き込まれました。

特に代表曲の「The Phantom of the Opera」。youtubeで毎日のように聞いてましたが、

やはり生歌は違いますね~~クリスティーヌの叫ぶような高音は心臓がキュッとなりました(?)。

また仙台で何か公演があるときは行きたいと思います!