北海道旅行―小樽編(2) | スタッフブログ

北海道旅行―小樽編(2)

2018.12.17 未分類

こんにちは!技術満足室の青木です。

前回は移動の話だけで終わっちゃったので、今回は旅行っぽいことも書きます!

さて、小樽駅に到着したところからでしたね。

お昼時ということで、まずは腹ごしらえ!

駅から徒歩数十秒という場所に三角市場という所があります。

ここはもちろん市場なのでおさかなが売られている場所ですが、

なんとお食事処もたくさんあります。

今回は、鮮魚食堂 かわしま でお昼をいただくことに。

さて何があるのかな~とお品書きをペらり

あ、あの・・・丼?

周りの華やかなメニュー写真とは明らかに一線を画す「あの丼」。

しかも横には「Mystery」の文字。

突然現れたこの圧倒的白さに衝撃を受けて思わず注文・・・

しそうになりましたが、ここは冒険心を殺してグッとこらえる(-“-)

初見で冒険するのも好きですが、初めての時はおススメを。

ということで、9種の具から好きな3種を選べる海鮮丼を頼みました。

うに・いくら・サーモンの組み合わせ。

港町出身ということもあり、海鮮系のものにはうるさい方なのですが

そこは小樽+市場ということもあって鮮度が良く

おいしくいただけました(‘ω’)

ちなみに、お吸い物は魚だしの効いたあっさりテイスト。

脂ののったサーモン等々、比較的こってりくる海鮮丼との相性は

ばっちりでした。

満足(*´ω`)=3

次は小樽の街中を散歩しに行くあたりから書いていこうかなと思います。

ではまた!