東洋の魔女(法人満足室・森田) | スタッフブログ

東洋の魔女(法人満足室・森田)

2018.11.13 未分類

1964年の10月23日、

東洋の魔女たちが東京オリンピックでソ連を下し金メダルを獲得した日です!

あれから54年!

って言ってはみたけど、皆さんは生まれてませんね!

それでも「東洋の魔女」と言う単語は誰でも知っているでしょう。

その「東洋の魔女」とは、

1961年の欧州遠征で22連勝した、

日紡貝塚女子バレーボールチームにつけられたニックネームです。

1964年東京五輪では同チームのメンバーを主体とした全日本として出場して、

5試合で落としたセットは1セットという圧倒的な力で金メダルを獲得しました。

ソ連との決勝戦の中継は視聴率66.8%‼

現在もスポーツ中継の史上ナンバーワンの座を譲っていないそうです。

新東京オリンピックでは、

再び東洋の魔女となってメダル獲得なるか、期待しましょう。

ちなみに東京オリンピック当時、じいじは小学5年生(*´∀`)

鹿児島に上陸した聖火を国道3号線で鼓笛隊として目の前で聖火ランナーが走るのを見てました(^^;