スタッフブログ

幽霊に怒られた!?

2018.07.02 未分類

技術満足室の佐々木真弓です。産休前の最後の投稿になります。

暑い日と涼しい日が交互にやってくる仙台のこの時期、昨日は暑かったので夕飯は冷やし中華にしました。

基本的に夕飯は私と娘の二人っきりで食べます。

近頃、食事前、食事中にデザートを食べたがる2歳半の娘、昨日も食前にバナナを食べると言うので仕方なく与えました。

(良くないとは思っているのですが、ギャーギャー言われるのが面倒で負けてしまいます)

次に食事です。用意していた冷やし中華を食べ始めたものの、なかなか進みません。

娘:「○○ちゃん(自分の名前)は赤ちゃんだからバナナミルクが飲みたいよぉ~」

といい始めました。

私:「えっ?赤ちゃんはそんなもの飲まないよ」

娘:「飲みたい飲みたい~!ギャー」

私:「も~、うるさいから用意してあげるよ。待ってて。」

バナナを取って(うちではバナナは玄関に吊るしている)戻ってくる私

娘:「ご飯食べなさいって怒られた~」

といきなり激しく娘が泣き始めました。

私:「誰も怒ってないよ。あんたがうるさいから用意してんのに」

娘、天井付近を指さし、「じいじがご飯食べなさいって怒ってる」

じいじは両方生きているから、さすがに来れないよね!?となると

天井にいるのはうちの亡母に違いないと思い、

私:「ばあちゃんじゃない?」

娘、しばらく天井を見つめながら考えて「うん。ばあちゃん」

私:「まぁ怒られたならちゃんと食べなさい」

娘:「食べる・・・」

と言って少しは食べてくれたので、その間にバナナミルクを用意して飲ませました。

子供のうちはいろいろ見えると言いますが、まさか、亡母に

「ご飯を食べなさい!」と怒ってもらえるとは思わず、驚いた夕飯でした。

いつまで見えるものなのか分かりませんが、私には姿も形も見えないしメッセージも受け取れないけれど、娘が受け取ってくれるので、できるだけ長く続くと良いなぁ・・・と思う今日この頃です。