スタッフブログ

親孝行手当

2018.06.02 未分類

こんにちは!技術満足室の佐々木真弓です。 

当社には素敵な手当てがあります。その名も親孝行手当☆ミ

両親以外にも祖父母がご存命な方は祖父母まで対象となります。

また、この度、親が既に他界している場合、親に相当するような、

お世話になっている方にも適用されることになりました。

私は祖父母も実母も他界してしまっているので、対象者が少ないのですが、

この度、枠が拡大したのでより使いやすくなりました(^^;

母の姉が宮城県の桜の名所、大河原町の一目千本桜

(宮城県柴田郡大河原町観光物産協会HP)

のそばに住んでおり、毎年私たち家族に「桜を見においで」と招待してくれます。

しかし、

全員揃う、天気の良い、桜の見ごろな日

を選ぶことは難しく、昨年は実現できませんでした。

今年は早めに日程調整し、4/7(土)に行ってきました。

たくさんの人が来て大渋滞になるというので、朝早く出発し、渋滞を免れました。

(普段出社のため6時前に家を出ているので平気です(^^;)

桜祭り会場は観光船や名産品の屋台が出ていてとても賑やかです(様子が伝わらない写真でごめんなさい)

外国人観光客がたくさんいて、中国語やタイ語が聞こえてきました。

どうやら外国人向けの観光ガイドブックに掲載されているそうです。

桜祭り会場を堪能後、お気に入りのお菓子屋さん(石川菓子店)で団子を

購入します。

こちらの団子は添加物などを使っていないので安心して子供に食べさせられます。

毎年この時期しか行かないのですが、とても混んでいます…。

その他にも大河原町にはたくさん美味しいものがありますが、いつもここで団子を買って終わりです(笑)。

叔母の家に戻ると宴会が始まります。こちらのお酒を持参しました。

宮城県内に住んでいるものの、なかなか忙しくて会うことができないので本当に貴重な時間です。

お互いの最近の様子を確認し、元気に過ごせていることなどを伝え合います。

叔父が披露する民謡に手拍子を打ちながら、昭和な感じの宴会を叔父叔母、従妹兄とその子供たちと私たち家族で楽しみました。

来年も同じように集まれたら良いなぁと思いました。