大人になったら | スタッフブログ

大人になったら

2018.04.27 未分類

最近辛い物が食べられるようになった、法人満足室の畠山です。

昔から特段嫌いなものはなかったのですが、辛いものだけは(食べられるけど)おいしさを感じなかったんです・・・

たとえば牛丼!七味かけても肉の味が消えるし・・・・

わさびは・・・いや嫌いじゃないですね、寧ろ好きでした()

あとはラーメンとか激辛はダメですね。

食べることはできるんですけど、辛さで食欲が失せてしまいます。

カレーも同様で、家で作るのは甘口です。

そんな私も、ついに会社でお昼を食べるときには一味唐辛子をかけて食べないと物足りなくなってしまいました・・・

辛いのがおいしいと感じるって、大人になったんでしょうか!

でも辛いといっても一味唐辛子は風味がいい!

あと、前回の記事で書いてあるお蕎麦屋さんで付け合わせとして出ていた、

「かんずり」という調味料も風味がよくてハマっています。

かんずりは、塩漬けした唐辛子を雪の上に置いてさらしてアクを抜き、柚子や糀と混ぜて発酵させた調味料です。

新潟のご当地調味料らしいです!(雪がたくさん降るから作れるんですね)

みなさんもSpointで買ってみてください(・ω・)