蜘蛛の糸 | スタッフブログ

蜘蛛の糸

2018.01.14 未分類

こんにちは、法人満足室の義夫です。

相変わらずの昔語りです。ご容赦を!

さて、皆さん、蜘蛛の糸って掴んだことありますか!?

Y氏はあります。今回は、そのお話です。

Y氏、いろいろ思うところがあり、最初に勤めた会社を10年ほどで退職しました。
そう、退職したのです。退職した後は、無職です。

いろいろと世間知らずでした。世の中に会社は一杯ある、10年間、職歴も積んだことだし、
履歴書出して、面接まで進めばあとは何とかなると単純に思っていました。

しかし、そんな思い込みとは裏腹になかなか次の仕事は決まりません。あっという間に
かなりの数のY氏の将来が幸あれと祈念する手紙のコレクターになりました。
当時は(今も (^^; )自分を採用することがその会社にとってどんなメリットがあるか、その視点が欠けていたので、いくらエントリーしても、全く採用に繋がりませんでした。。

先天的に楽観主義者なので相変わらずなんとかなるさと思い続けましたが、
それで、現実の状況が変わるわけでもありません。

3月末で会社を辞めて、もう年末も近づいたころ、カミさんからハローワークも
あたってみたらと進められました。

それまでは、いわゆる転職サイト、転職エージェントなどを通じて応募してました。
正直、ハローワークにあまりいい印象を持っていなかったので避けていたのですが、
もう好き嫌いを言っている状況でもないので、ハローワークに行って、検索端末を
叩きました。

そして、そこに、端末の中に垂れていたのです、蜘蛛の糸が・・・

これが、プリントアウトされて実体化した蜘蛛の糸です。

流石、蜘蛛の糸だけあって、細く、頼りなく、どこに繋がっているかも分からないものでしたが、掴んでみると、ぶら下がっている人間の都合おかまいなしに、なかなか豪快に振れる糸でした。

その後、振れ過ぎてブツっと切れてしまった(^^;・・・ように見えても実は繋がっているということが幾たびもあり、そのご縁で今ここにこうしています。

物事、どこにどう繋がってゆくかわかりません。出会い、機会、ご縁を大事にしたいと思います。