スタッフブログ

仙台市小中学校音楽発表会

2017.11.14 未分類

旅行以外の記事も書けます。

石井です。

題名の通り、先月、

仙台市の小中学校の音楽発表会にいきました!!

間にひとりとかふたりいて、年の離れた兄弟がいる人とかは結構いますが、

私はたったひとりの妹が、中学生。

幼すぎて、話が合わないのでは?

……………..とおもいきや、

正々堂々とほぼ毎日けんかをしています。

妹が大人びているのか、それとも私が……………….??

という感じですが、

同じスポーツを習っていたり、同じアーティストが好きだったり、

お小遣いやお菓子で釣ってなにかしてもらったり、

佐藤世那選手の応援を一緒にしたりと、

ごくたまーにですが、仲が良い時もあります!

今朝は妹がすっごく寝相が悪くて邪魔だったので、

布団に戻してあげようと思って転がそうとしたら、

寝起きの不機嫌さですっごく怒られました。こわ。

7月22日の記事参照していただけるとわかるのですが、

妹のクラスは、中学校の合唱祭でナンバーワンをとりました!

私には、他のクラスの方が上手にみえたけど、

ナンバーワンでした!!

ので、中学校の代表で、仙台市の音楽発表会に出たというわけです!

これでこのクラスの「信じる」を聞くのは最後なんだなあ、と、

感動して、涙があふれました!!

信じることでよみがえるぅ命ぃ~~~♪

命ぃ~~~~♪

って、いつも家で歌っています。妹ではなく、私が。

大会ではないので順位などはつきませんでしたが、

気合が感じられました。

ちなみに私が中3の時の合唱は、課題曲の「大地讃頌」の

伴奏者だった私が、感極まって演奏中に泣いてしまったため、

途中のピアノソロのあたりで気が付いたみんながつられて泣いてしまい、

その次の自由曲もうまく歌えず、大変に申し訳ないことをしました。

トホホホホ。

この仙台市音楽発表会で思ったことは、何より、

母校の制服は仙台市で、1番かわいいということでした。

制服のかわいさ全国大会があったら、第2位くらいになれると思います!