姉と岩手県二人旅  | スタッフブログ

姉と岩手県二人旅 

2017.05.12 未分類

大槻です。こんにちは!

ゴールデンウィーク中の5月5日に姉と岩手県に観光に行きました!

朝はいつも通り5時半に起床。

姉が迎えに来てくれる宮城県栗原市の某駅まで行きます。

8時過ぎに姉と合流し、最初に向かった先は「猊鼻渓」!

舟下りができる名所なのです。

新緑が茂っていてマイナスイオンを感じました!

船頭さんは地元の民謡を歌いながら船を漕いでくれましたよ~♪

ゆるキャラ、「ゲイビィ」と写真もパシャリ★

あっという間の90分の舟下りでした(^◇^)

次に向かった先は「花と泉の公園」

5月は芍薬と牡丹が満開との噂を聞きさっそく出発

しかし、芍薬も牡丹もまだつぼみのまま・・・(5月下旬から満開だそうです)

1つも咲いておらず引き返そうとしたとき「ベゴニア館」なるものを発見!

せっかくここまで来たのだから~と入場料800円を支払い入場すると

世界中のベゴニアの品種が咲き誇っておりました・・・♡

最後に向かったのは「アーク牧場」

牧場というだけあって馬、豚、にわとり、羊などなど

かわいい動物と触れ合えます。

子供たちが動物の餌やりに夢中になる中、

子供以上に夢中になる私(22歳)と姉(24歳)。

そして目の前に広がるチューリップ畑・・・!

とても充実した休日を満喫しました!